• Profile

    怪人ラッコ男

    Author:怪人ラッコ男
    ラッコラッコ!! o(’(ェ)’〃)o

    FFXIV Ageisサーバー
    キャラクター名 Rakko Rakko

  • QRコード

    QR





--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/07/31(Tue)

特殊戦教練

No.730 特殊戦教練 受付前

 ラッコラッコ!! o(’(ェ)’〃)o

 パッチ1.23で実装されたライトユーザー向けコンテンツ【特殊戦教練】、つい先日、我ら悪の組織もウワサの新コンテンツ観光に行ってきたので、コチラでご紹介させていただくラッコ(〃’(ェ)’)b

 特殊戦教練には、グランドカンパニーに正式配属済みの冒険者 4人-8人 でPTを組み、ここ、リムサ・ロミンサの網倉前から船に乗ることで参加できるラッコ(〃’(ェ)’)b



 索敵・せん滅戦教練

No.731 索敵・せん滅戦教練 専用無人島1

 青い海!白い砂浜!これが索敵・せん滅戦教練専用フィールドの無人島ラッコo(’(ェ)’〃)o
 エオルゼアには砂浜に降りれる場所が少ないので、こういう場所は新鮮ラッコねo(’(ェ)’o)-8


No.732 索敵・せん滅戦教練 専用無人島2

 フィールドには時間経過の概念も存在し、ちゃんと陽が沈んだり登ったりするラッコ(o’(ェ)’)○
 これも今までのバトルコンテンツにはなかった要素のひとつラッコ((*’(ェ)’)o

 FFXIVならではのグラフィックがこのシチュエーションと合わさって、非常に美しい光景となっているラッコo(’(ェ)’〃)o


No.733 アコーマン

 この特殊戦教練では、これまでに登場したノートリアスモンスターたちがリネームされて再登場となっているラッコo(’(ェ)’o)-8

 写真のアコーマンはドドレタイプのモンスターで、強さもほとんど同じラッコo(’(ェ)’〃)o


No.734 エルダー・ロングホーン

 こっちはモスホーンの親戚で、倒し方もノフィカの井戸にいるものと同じでOKラッコ(〃’(ェ)’)b
 ただ、このコンテンツに登場するモンスターはアイテムを一切落とさないラッコo(’(ェ)’o)-8


No.735 グレートエルム

 索敵・せん滅戦教練のラスボスはこのトレントタイプのグレートエルムで、このモンスターだけはモーグリクエのグレートオークと使用WSが微妙に違うラッコ(o’(ェ)’)○

 ヘイトリセットを多用する上、背面扇状の範囲に大ダメージを与える新WSが追加されているので、これから参加する方はグレートエルムの背面に立つ際はお気をつけいただきたいラッコo(’(ェ)’〃)o



 防衛・迎撃戦教練

No.736 防衛・迎撃戦教練 専用無人島

 続いて、もう一つの防衛・迎撃戦教練にも参加してきたラッコ(o’(ェ)’)○
 防衛戦の専用フィールドは見晴らしの良い無人島ラッコo(’(ェ)’〃)o

 南国リゾートを思わせるエキゾチックな雰囲気が何とも素晴らしいラッコ(〃’(ェ)’)b

 コンテンツを開始しなければ、このフィールド内で自由にのんびりできるので、LSの遠足先やユーザーイベントの会場としても需要がありそうな新しい観光スポットラッコo(’(ェ)’o)-8

 この無人島に我ら悪の組織の海の家を建設すれば、一攫千金も夢ではないラッコo(’(ェ)’〃)o


No.737 グレーター・バッファロー

 防衛戦というだけあって、コチラのフィールドでは一定時間が経過するごとに大型のモンスターが次々と出現するラッコ(o’(ェ)’)○

 索敵戦に比べて、難易度もやや高めの内容となっているラッコよo(’(ェ)’o)-8


No.738 ウアジェット

 とはいえ、出現するモンスターはこれまでに幾度となく戦ってきた相手ばかりなので、熟練の冒険者の方々であれば、それほど苦労することもなく攻略は可能ラッコ(〃’(ェ)’)b


No.739 ピクシー

 この防衛戦で最初の壁となるのがこのピクシーラッコo(’(ェ)’o)-8
 はるばるカッターズクライの最下層エリアからやってきたキマイラの親戚ラッコo(’(ェ)’〃)o

 カッターのキマイラと同じで物理耐性がある上、サンドトラップによる援護もないため、魔法攻撃が可能な黒やモンクが少ない構成だと苦戦は必至ラッコo(’(ェ)’o)-8

 使用WSや行動パターンはカッターのキマイラと全く同じなので、これからカッターで盾をやってみたいという盾研修生の方がいれば、練習場相手してはまさにうってつけラッコよ(〃’(ェ)’)b


No.740 ステロベス

 新ファクションの方に引き続き、コインカウンターも友情出演ラッコ((*’(ェ)’)o

 このコインさんもオーラムヴェイルにいるものと全く同じラッコけど、ナメクジがいない分だけこっちの方が大分戦いやすいラッコ(o’(ェ)’)○

 オーラムで100トンズを避けられなくて苦い経験をしたことがある方や、これからオーラムに挑む盾研修生の方は、ここで練習しておくと本番で詰まずに済むかもしれないラッコ(〃’(ェ)’)b


No.741 砂浜で追いかけっこ1

 ただし、この防衛戦は一定時間ごとに次のモンスターが追加で出現するという仕様なので、火力不足で殲滅が遅れると、一度に複数のボスを相手にしなければならなくなるラッコo(’(ェ)’o)-8

 特に物理耐性のピクシー(キマイラ)が鬼門なので、防衛戦に挑む際は魔法攻撃主体でPTを編成しておくと良いかもしれないラッコ(〃’(ェ)’)b


No.742 砂浜で追いかけっこ2

 あまりにも殲滅が遅いとストーンゴーレムも加わって地獄絵図と化すラッコo(’(ェ)’〃)o
 コレなんてモンスターハンターラッコ?Σ(’(ェ)’;)o


No.743 ストーンゴーレム

 ラスボスは巨大な石のゴーレムラッコo(’(ェ)’〃)o
 これも物理耐性を持っているので、魔法攻撃主体で攻めるのがセオリーラッコ(〃’(ェ)’)b

 ヘイト減少効果を持つWSを多用するためタゲが跳ねまくるのが非常に厄介ラッコo(’(ェ)’o)-8

 被ダメージの方はそれほどでもないので、攻撃対象になった味方をナイトでかばいつつ、全員で全力攻撃するのが賢いかもしれないラッコ(o’(ェ)’)○



 特殊戦教練 報酬装備

No.745 特殊戦教練 報酬武器3種

 今回の観光で出た報酬装備がコチララッコo(’(ェ)’〃)o
 このフィールドはいつも快晴で天気が良いので写真撮影にもピッタリラッコ(〃’(ェ)’)b

 左から順に、大斧ギガントガルウォーアクス、大型呪具ギガントガルロングスタッフ、大型幻具ギガントガルケーンとなっているラッコ(o’(ェ)’)○

 性能的にはイフ武器とモグ武器の中間程度のものラッコけど、マテリアをつけられるので、禁断出来れば相当優秀な武器であることは間違いないラッコ(〃’(ェ)’)b

 クリアすると武器1つは必ず出るので、入手も比較的容易なのはありがたいラッコ((*’(ェ)’)o

 まだ蛮神武器を入手できていない方や、禁断で更なる高みを目指したい方、レイドダンジョンのボスに挑む前に練習したい方は、この特殊戦教練に一度足を運んでみるのもいいかもしれないラッコよ(〃’(ェ)’)b







スポンサーサイト
Home | Category : 旧FFXIV 世界征服日記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。