• Profile

    怪人ラッコ男

    Author:怪人ラッコ男
    ラッコラッコ!! o(’(ェ)’〃)o

    FFXIV Ageisサーバー
    キャラクター名 Rakko Rakko

  • QRコード

    QR





--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2013/07/23(Tue)

悪の組織のフリーカンパニー 『JOCKER F.C.』 只今準備中



 ラッコラッコ!! o(’(ェ)’〃)o

 皆はβテストフェーズ3で、フリーカンパニー(以下F.C.)については体験してみたラッコ?(o’(ェ)’)○

 我が悪の組織では試験的にF.C.を作成し、フェーズ4での本格始動に向け、各種機能のテストを兼ねた試験運用を行っていたラッコよ(〃’(ェ)’)b

 ちなみにF.C.を作成したい場合は、各国グランドカンパニー本部の受付にいる、フリーカンパニー担当のNPCに話しかければOKラッコo(’(ェ)’〃)o




 これはフェーズ3の時に試験的に作成した、F.C.の階級設定画面ラッコo(’(ェ)’o)-8
 こんな感じに階級の名称を15個まで自由に決められるようになっているラッコよ(o’(ェ)’)○

 F.C.には、他にも専用の機能がいくつかあるらしいラッコけど、そのほとんどがマスクされてしまっていて、フェーズ3の時点では ”ちょっと豪華なLS” 程度のものだったラッコ(;’(ェ)’)o


 【フリーカンパニーに今後実装予定の機能】

 1.ハウジングシステム - 専用のアジトを持つことができる。
 2.フリーカンパニーレベル - カンパニーが成長し、レベルが上がると機能が拡張される。
 3.カンパニークエスト - カンパニー専用のコンテンツ。各国グラカンの評判にも関わる?
 4.傭兵システム - カンパニークエストに足りないメンバーを外部から補う仕組みとのこと。
 5.クレスト - 専用の紋章を作成できる。
 6.共有アイテムボックス - 皆で使える共有倉庫があり、出し入れに関する細かい権限も設定可能。
 7.チョコボの育成 - 庭でチョコボを育てたりできる(予定?)
 8.蛮神召喚 - ワールドに1体だけの超スゴイ召喚魔法が可能に。


 ハウジングに関しては、F.C.での利用が先行して解放されるだけで、将来的には一般の冒険者個人でも利用可能になるって話ラッコ(o’(ェ)’)○

 ただし、家の購入ともなると、それはもうモノスゴイ額のギルが必要になるらしいラッコ(;’(ェ)’)o
 フェーズ4が始まったら、とにかく金策して貯金しないとヤバイかもしれないラッコo(’(ェ)’〃)o


 と、ここまでは基本的なF.C.のお話をさせていただいたワケラッコけど((*’(ェ)’)o

 もちろん、我が悪の組織もフェーズ4からF.C.を本格稼動させるラッコよ(〃’(ェ)’)b

 F.C.名は、『JOCKER F.C.』 (ジョッカー エフシー)で決まりラッコo(’(ェ)’〃)o


 【悪の組織のフリーカンパニー 『JOCKER F.C.』 とは?】

 面白おかしくエオルゼアの世界征服を目指す、悪の組織ロールプレイをテーマにした、史上他に類を見ないロールプレイ系LS 『JOCKER』 を前身とするフリーカンパニーラッコo(’(ェ)’〃)o

 もちろん、マスターはこのラッコ自身が務めさせていただくラッコ(〃’(ェ)’)b


 【『JOCKER F.C.』 4つの特徴】

 1.ロールプレイヤー(役を演じる人)を全面優遇!面白いニンゲン大歓迎!

 世間の冷めた眼差しから、肩身の狭い想いをしてきたロールプレイヤーの方々、ついに立ち上がる時が来たラッコ、我が悪の組織ではロールプレイヤーを全力で保護するラッコo(’(ェ)’〃)o

 今こそ自分のカラを破って、自分だけのキャラクターを見つけ出していただきたいラッコ(〃’(ェ)’)b


 2.コンテンツ攻略にボイスチャットは使用しない。

 コンテンツ攻略に絶大な効果を発揮するボイスチャットも、時としてコミュニティ分裂を招く諸刃の剣であることは、マスター経験者であれば誰もが知るところだと思うラッコo(’(ェ)’o)-8

 人によってはボイスチャットがロールプレイの障害となり得ることもあるし、大変申し訳ないラッコけど、我が悪の組織では使用しない方針とさせていただくラッコ(〃’(ェ)’)b


 3.ガチガチのコンテンツ攻略よりも、皆でワイワイ楽しめるコンテンツ攻略を重視。

 これは旧エオルゼア時代のラッコの失敗経験から学んだことラッコ(;’(ェ)’)o

 旧エオルゼア時代、我が悪の組織のLSの運用において、有力な参謀候補の不在による、ラッコのワンマン体制が様々な問題を生んでしまったラッコo(’(ェ)’o)-8

 ダラガブ衝突まで時間が無かったこともあって、ガルーダや紅月下等のコンテンツが駆け足でのガチ消化となってしまい、多くのメンバーの方々に苦労を強いてしまったラッコ(;’(ェ)’)o

 ラッコとしてはLSのマスターとして、最終セーブ前に一人でも多くのメンバーにコンテンツをクリアさせてやりたい一心だったワケラッコけど、そんなものはラッコの自己満足でしかなかったラッコo(’(ェ)’〃)o

 どう言い繕っても、全てはラッコの準備不足が招いた種ラッコo(’(ェ)’o)-8
 その節は、本当に申し訳ないことをしたと、この場を借りてお詫び申し上げたいラッコ(o’(ェ)’)○

 例え、クリアができても、楽しめてないメンバーがいたら意味がないラッコo(’(ェ)’〃)o
 我が悪の組織では、ガチ勢もゆるふわ勢も共に楽しめるコンテンツ攻略を目指すラッコ(〃’(ェ)’)b


 4.管理体制を一新! 3人のサブマスター採用による各部門の運用を効率化!

 そこで、『JOCKER F.C.』 では、新たに3名のサブマスターを採用するラッコo(’(ェ)’〃)o

 3名のサブマスターに戦闘部門、生産部門、広報部門の各部門を統括、管理してもらうことにより、F.C.の運用を最大限に効率化し、以前のワンマン体勢の弱点を克服するのが狙いラッコ(〃’(ェ)’)b

 といっても、さすがに文章だけだと分かり難いと思うので、以下に 『JOCKER F.C.』 の新管理体制である、階級一覧をご用意させていただいたラッコ(o’(ェ)’)○





 この新管理体制によって、コンテンツ攻略とハウジング攻略、さらには広報活動をも同時に展開することが可能となる(見込み)ラッコo(’(ェ)’〃)o

 さらに、各部門が作戦を展開中、ラッコが単独で初心者支援に回ったりもできるワケだから、以前のLS時の運用体勢と比べ、フットワークの軽さは、実に4倍にもなるラッコよ((*’(ェ)’)o

 これは、シングルコアがクアッドコアになるくらいのスゴイ進化ラッコo(’(ェ)’〃)o

 実際に動かしてみないことには、これが上手く回るかどうか分からないラッコけど((*’(ェ)’)o
 フェーズ4のの正式稼動に向け、もう少し仕様を煮詰めていこうかと思うラッコ(〃’(ェ)’)b


 新規のメンバー加入については、いつでも受け付けているラッコけど、正式稼動後に Lodestone の方へ案内ページを設けさせていただこうと思うので、今しばらくお待ちいただきたいラッコo(’(ェ)’〃)o



スポンサーサイト
Home | Category : 新生FFXIV 世界征服日記 |  コメントアイコン Comment12  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。