• Profile

    怪人ラッコ男

    Author:怪人ラッコ男
    ラッコラッコ!! o(’(ェ)’〃)o

    FFXIV Ageisサーバー
    キャラクター名 Rakko Rakko

  • QRコード

    QR





--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/05/17(Thu)

ゴールドバザー防衛戦

No.651 ツボ採集

 ラッコラッコ!! o(’(ェ)’〃)o

 先日のパッチ1.22a HotFixes で、備蓄ランクの上昇に必要なポイントが大幅に緩和されたハムレット防衛戦。今回はその先駆けとなったゴールドバザー防衛戦に参加して来たラッコ(〃’(ェ)’)b

 先に実装されたハーストミル防衛戦のおかげで攻略情報も豊富に出回っていることもあり、我が悪の組織でも比較的テンプレ構成に近い戦1白3ギャザラー2クラフター2でチャレンジラッコ(o’(ェ)’)○

 カンストギャザラーは少ないこともあり、ラッコはギャザラーでの参戦となったラッコo(’(ェ)’〃)o


No.652 ミリシア戦列兵

 ゴールドバザーのミリシア戦列兵は全員ララフェルの弓兵で構成されていて、どことなくオモチャの兵隊のような可愛らしさを持っているラッコ((*’(ェ)’)o

 この装備のチグハグ感がいかにも民間の兵隊って感じで素晴らしいラッコ(〃’(ェ)’)b


No.653 アマルジャまっしぐら

 前回のハーストミル防衛戦ではイクサル族と戦ったラッコけど、今回のゴールドバザー防衛戦ではアマルジャ族との戦闘になるラッコ(o’(ェ)’)○

 しかし、緩和されたとはいえ、ハムレットに一定以上の資材が備蓄されないと襲撃に来てくれない敵部隊っていうのも何というかシュールラッコ((*’(ェ)’)o

 つまるところ、備蓄資材は敵部隊をおびき寄せるためのエサって所ラッコ?o(’(ェ)’o)-8


No.654 戦闘不能1

 それで、肝心の防衛戦はどうだったかというと、やたら死にまくったラッコo(’(ェ)’〃)o

 ハーストミルの経験を生かして立ち回ってはみたものの、ゴールドバザーではギャザラーの薬壷のすぐ近くにミリシア戦列兵が配置されている箇所が多く、壷採取時によく敵にタゲられてしまうラッコo(’(ェ)’o)-8

 ギャザラーを担当される方は、ツボのそばに敵がいる時は焦らずに敵がその場から離れるタイミングを待って採取するといいと思うラッコ(〃’(ェ)’)b


No.655 戦闘不能2

 これは、どういうワケか敵の数が一向に減らず、しまいには殲滅が間に合わなくなってNPCがなぎ倒されてしまっているところラッコ(o’(ェ)’)○

 ハーストミルの時にも似たような状況に何度も遭遇しているラッコよねo(’(ェ)’o)-8

 勝てる時は 【敵がキチンと倒せていてNPCも生存している】
 負ける時は 【敵の殲滅が間に合わずNPCが倒されてしまう】

 クラス構成もほとんど変わらず、戦術もテンプレ通りでほとんど同じなのに、この差は一体どこから生まれるラッコ?(;’(ェ)’)o

 この謎を突き止めることさえ出来れば、勝率の向上に繋がるかもしれないラッコo(’(ェ)’〃)o



 ゴールドバザー防衛戦 初クリア時のスコア



 ボスは倒せず、NPCも大分やられて、ギリギリ時間切れでの初クリアとなったラッコ(;’(ェ)’)o
 いくら何でもこれはちょっとおかしいんじゃないラッコ?o(’(ェ)’o)-8

 Lodestoneで調べた戦術が間違っているとは言い切れ無いラッコけど、こんなギリギリの死闘になってしまうのは何かやり方が間違っていると考えるのが妥当ラッコo(’(ェ)’〃)o

 我が悪の組織の勝利のためにも、この原因を早急に調査、解明する必要があるラッコ(o’(ェ)’)○



 野良PTにお邪魔して第2ラウンド

No.656 隠しキャラその1:カクター

 正しい戦術を理解するため、野良PTにお邪魔して勉強させてもらってきたラッコo(’(ェ)’〃)o
 今度は盾役でのチャレンジラッコ(〃’(ェ)’)b

 盾役の仕事は主に

 【隠しキャラ(ボーナスモンスター)の確保】
 【タゲが1人のミリシア兵に集中しないようにアマルジャ族のヘイトの分散】
 【ボスモンスターが死なないようにマラソンする】


 の3つラッコ(o’(ェ)’)○

 写真は開始直後に門の西に現れるボーナスキャラのカクターラッコo(’(ェ)’〃)o


No.657 隠しキャラその2:ドレイク

 コチラは残り時間が20分近くになると門付近に現れるドレイクラッコ(〃’(ェ)’)b

 これらボーナスモンスターは大して強くないラッコけど、一定時間でフィールドから消えてしまうので、忘れずに捕まえて倒しておきたい所ラッコ(o’(ェ)’)○


No.658 ボスNM

 ハムレットの備蓄ランクが2以上になっていれば、アマルジャのボスNMが登場するラッコo(’(ェ)’〃)o

 通常攻撃の威力も比較的高い上に、コンカシブブローで4桁超えのダメージを食らうので、まともに相手をするのは非常に危険ラッコo(’(ェ)’o)-8

 入り口付近で捕まえて、ある程度ヘイトを稼いだら、ミリシア戦列兵の射程範囲内を避けるように誘導し、フィールド北東のマラソンコースへと連れて行くラッコ(〃’(ェ)’)b


No.659 ボスマラソン

 マップ北東の高台を利用して、ボスをマラソンするラッコ(o’(ェ)’)○

 【敵は目標を変えた】のログが出るとボスもそっちへと走って行ってしまうラッコけど、これはギャザラーチームの敵視解除のデバフ効果でキャンセルすることが可能ラッコ(〃’(ェ)’)b

 ギャザラーチームと上手く連携して、ボスをこのマラソンコースに釘付けにするラッコo(’(ェ)’〃)o

 このマラソン中に3匹目のボーナスモンスターであるゾンビーメイジにも遭遇できたラッコけど、残念ながら良い写真が撮れていなかったラッコ(;’(ェ)’)o






 我が悪の組織はコンテンツ系LSでは無いとはいえ、これは一体どういうコトラッコ?Σ(’(ェ)’;)o
 Ageis鯖の野良PTはバケモノラッコo(’(ェ)’〃)o

 ギャザラーチームの完璧な連係プレー、クラフターチームの迅速で完璧な支援、そして白チームの活躍、まさに勝つべくして勝ち得た完璧な勝利、としか言いようが無い内容だったラッコ(;’(ェ)’)o

 しかし、この野良PTのおかげで、ゴールドバザー攻略に関してはものすごくたくさんの情報を学ぶことができたラッコ(o’(ェ)’)○

 今回ラッコをお誘いいただいたPTの方々、本当に大感謝大感激ラッコo(’(ェ)’〃)o
 この経験を今後に生かし、後のハムレット攻略に役立てていこうと思うラッコ(〃’(ェ)’)b




 この1戦でのアニマ回復量はなんと100ポイントラッコo(’(ェ)’o)-8
 もはやアニマが貴重だった時代は終わってしまったのかもしれないラッコ((*’(ェ)’)o




 今回の経験で、戦術的には我が悪の組織PTのやり方も間違ってはいなかったことが分かったラッコけど、ひとつだけ、この野良PTと圧倒的に違う点があることが分かったラッコo(’(ェ)’o)-8

 我が悪の組織PTでは、【白が3人いるのにNPCが全滅してしまう】
 この野良PTでは、【白が2人なのにNPCが最後まで全員生存している】

 この差を決定的にしている点、それは…


 白チームが魔法で攻撃に参加している


 まるで冗談のような本当の話、これが出来る白チームと、これが出来ない白チームとではNPCの生存率がダンチだったラッコよ(o’(ェ)’)○

 ラッコが以前のハーストミル防衛戦で感じていた違和感(NPCが死ぬPTとそうでないPTの差)の正体も、まさにこれだったのかもしれないラッコo(’(ェ)’o)-8

 白チームも回復だけじゃなく、ストンラやエアロラで敵を削り、タゲられたら後方の戦列兵の所へ誘導して倒してもらう、これだけで殲滅速度は圧倒的に上がるはずラッコ(〃’(ェ)’)b

 もし、現在ハムレットを攻略中で、殲滅が間に合わなくて困っているという方々がいれば、是非一度、騙されたと思ってこの方法を試してみていただきたいラッコo(’(ェ)’〃)o

 安定してクリアすることが出来るようになったら、今度はハイスコアを目指して創意工夫していってみるのも面白いかもしれないラッコよ(〃’(ェ)’)b



スポンサーサイト
Home | Category : 旧FFXIV 世界征服日記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。