• Profile

    怪人ラッコ男

    Author:怪人ラッコ男
    ラッコラッコ!! o(’(ェ)’〃)o

    FFXIV Ageisサーバー
    キャラクター名 Rakko Rakko

  • QRコード

    QR





--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/02/15(Tue)

エオルゼアのモグハウス

No.343 電動グラインダー

 ラッコラッコ!! o(’(ェ)’〃)o

 ここ数日、ラッコは彫金上げの修行に励んでいたラッコ(o’(ェ)’)○
 この電動式グラインダーはラッコが拾ってきた材料で自作したモノラッコよ(〃’(ェ)’)b

 ホイールの回転軸を回すベルトの動きがなかなかカッコいいシロモノラッコo(’(ェ)’〃)o
 各種クラフターの副道具の中ではこれが一番お気に入りラッコ((*’(ェ)’)o 




  風シャードなら羊狩りで山ほど手に入るラッコけど、火シャードの入手機会が少ないラッコにとって、彫金上げは非常に困難な道のりだったラッコo(’(ェ)’o)-8

 何か火シャードをたくさん入手できる効果的な方法は無いモノラッコ?((*’(ェ)’)o


No.344 ウルダハの歌姫

 早速、彫金のクラスクエストの消化にも行ってきたラッコ(o’(ェ)’)○

 このクエストでは、ウルダハメインシナリオのヒロイン、フ・ラミンとその恋人ニエルフレーヌに関するサイドストーリーを追うことができるラッコ(〃’(ェ)’)b

 ラッコ的には十二跡調査会に行くルートよりも、こっちの話をメインシナリオに持ってきて欲しかった所ラッコけどo(’(ェ)’o)-8

 ストーリーを追うのに重要なクエストが各職に散らばっているおかげで、話の回収には本当に苦労させられるラッコ(;’(ェ)’)o




No.345 泊まり木室内01

 このクエストで訪れることになるグリダニアで、旅館 ”泊まり木” にある個室に入る機会があったラッコけど((*’(ェ)’)o

 この長方形で、天井の中央に証明が施された室内、どこかで見た事があるラッコΣ(’(ェ)’;)o

 これ、部屋の中央にモーグリがいれば、完璧にモグハウスラッコo(’(ェ)’〃)o
 ラッコの脳裏には今、懐かしのモグハウスのBGMが再生されているラッコ(〃’(ェ)’)b 


No.346 泊まり木室内02

 部屋のサイドにはちゃんと草木を栽培するスペースもあるラッコ(o’(ェ)’)○
 枯れちゃってカリカリクポの恐怖が蘇る様ラッコ(;’(ェ)’)o

 ラッコは初期のFF11しか知らないから、現在進行形でプレイ中の人だとまた違った感想を抱くのかもしれないラッコねo(’(ェ)’o)-8


No.347 泊まり木室内03

 部屋の隅にはちゃんとベッドも置いてあるラッコo(’(ェ)’〃)o

 各町に旅館はあるけど、機能は全くの未実装みたいだし、もしかしたら技術的には十分モグハウスを設置できる所までは作ってあるのかもしれないラッコねo(’(ェ)’o)-8






 そして、2月14日はエオルゼアのヴァレンティオンデーラッコo(’(ェ)’〃)o
 ラッコもMia戦闘員Fiona戦闘員から貴重なチョコをいただいたラッコ(〃’(ェ)’)b 


No.348 ガリッ

 食べるとガリッと硬そうな音のするこのチョコレートハートが回転する何とも可愛らしい特殊なエフェクトが出るラッコo(’(ェ)’o)-8

 こういう細かい演出がなかなか嬉しい仕掛けではあるラッコね(〃’(ェ)’)b 



スポンサーサイト
Home | Category : 旧FFXIV 世界征服日記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • No Title

    モグハウス的な自分の部屋。
    必ず来ると信じているが、パッチの予定にすら出てないところを見ると実装まではまだまだかかりそうだ。

    出身国によって部屋の内装が変わったりするのかね。
    だとしたら俺はグリダニアにして正解だったと胸を張って言える。

  • ラッコラッコo(’(ェ)’o)-8

    >Bragi Hynett戦闘員
    グリダニアの旅館の内装はなかなかステキラッコね((*’(ェ)’)o
    暖かい木の造りと鮮やかな緑の絨毯がステキラッコ(〃’(ェ)’)b

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。